スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラッグ・基本姿勢に関して


いつもお世話になっております。
南スタンドでの応援、我々の活動に関して沢山のご意見、厳しい声も頂いております。ありがとうございます。
我々SUNBURSTから、応援スタンスに関してのご案内です。



【フラッグを用いた応援】
ミクスタでは大旗の使用はセキュリティ上の理由などで禁止されておりますが、パイフラ(パイプフラッグ)の使用は認められております。今シーズン、ここ数か月「視界が遮られること」を理由にやめてくれと言われた、という趣旨の話を耳にする機会が増えております。

基本的に自由に振って応援して良いものですが、我々としても本城時代までの大旗が使えなくなったので、改めてイチから「各人周囲の状況・安全を確認する」「振るスピード」「チャントのココは上げる・皆揃えて振る」など、統一感を演出できるように積み上げている途中です。(まだまだ力足らずではあります)
アウェイチームも同じく大旗が使えないことは、我々がパイフラを操った応援に慣れていくため、逆に大きな武器にできるとも考えています。



【基本姿勢】
いわゆる「ゴール裏」はフラッグ、横断幕、タイコ類、拡声器などを用いた応援活動を許可されたエリアです。
去年までは皆無だったことを考えると、初観戦の方が南スタンドを選ぶことも多く、小さなトラブルに繋がっていると思われます。
いつも南スタンドで応援してくださる皆様におかれましては、より激しく唄ってクラップしてタオル回して熱い応援をお願いします。
「タオルが邪魔」「立ったら見えん、座れ」などとは言わせない、熱い空気感が必要となります。
SUNBURSTとしてもそういった「非日常のテンション」を演出できるように努力していきます。
皆様の協力が必要です。今後ともよろしくお願いいたします。



すべてはチーム・この街で戦う選手のために。




ULTRAS SUNBURST


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。